読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんらくし

考えたことのメモなど

大森靖子の続・実験室に行ってきたらめちゃくちゃ楽しかったという話

ファンクラブ会員になってから、機会を逃し続けていた続・実験室にようやく行けたのでそれについてのレポート的な記事です。

行ったことないけど気になってるよという方に向けての記事なので、既に常連だよという方にとっては目新しい情報はないやもです。

 

★場所

新宿ロフトプラスワン(http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/access.html

ファミマの隣、エレベーターの横の階段の下にあった。(サイトの写真を見た方がわかりやすい。)

チケットに書かれた整理番号順に並んで待つ。案内の方の指示に従って並べばよいが、前後の人と番号確認をするのは自力でやらねばならない。

 

★開場〜入場

開場時間になると、店員さんに番号を呼ばれた人から会場に入っていくことになる。

入口で身分証と会員証を提示して、アンケートと番号札をもらい席に着く。(入口のすぐ近くには物販スペースがある。)

 

★食事の注文

500円以上ワンオーダーなので、メニューを見つつ注文する。メニューは机の上にあった。(大森靖子丼が450円、大森靖子うどんは500円だったと思う)

オーダーは席でする。(手をあげるか、オーダー札をあげるかすると店員さんが来てくれる。)

番号札の番号を伝えてから注文するとスムーズ。食事代は店を出るときに入口で精算してもらう。

食べ終わった食事はトレーごと回収してもらえるが、トークライブのはじめとおわりに靖子ちゃんとエア乾杯するタイミングがあるので飲み物は手元に置いておいてもいいかもしれない。

 

★開演まで

開始前・休憩中・終了後に入口付近で物販があるので、このタイミングで行っておいてもよいかもしれない。

アンケート記入用のペンはメニューと共に机の上に置いてある。書き終わったら店員さんに渡すと回収してもらえる。

 

★開演後

トークライブ

回収したアンケートを読み上げて質問に答えてくれたり、そこから話をひろげてくれたりする。たのしい。

ツイート禁止棒が上がっている時以外のことはツイートしてもよいので、ちょこちょこツイートしてる人もいた(気がする)。

 

②休憩

舞台転換のため休憩時間があるが、トーク直後は靖子ちゃんステージにいらっしゃったり追加トークがあったりする。何分後にはじめます〜とかはない。トイレは混み合っていることが多い。

 

③ライブ


大森靖子「SHINPIN」2016.12.21 at LOFT-PLUS ONE

↑こんな感じの距離感でライブがある。すごい。最前列の人がリクエストを求められたりしていた。

 

④チェキ会

ライブが終わるとチェキ会がはじまる。

周りが一斉に席を立ち、荷物をまとめはじめるのでびびる。

ステージ右前〜外階段に列が形成されるので、とりあえずステージ右前に向かっておけばよいのだと思う。

チェキは1000円。順番が近づくと店員さんが回収に来てくれるのでそこで精算する。

チェキはステージの上で撮ってもらうことになる。

めちゃくちゃ緊張したのでいまいち記憶が定かではないないが、流れとしては

1.握手するなどしてチェキをとる

2.印刷されるまでの間すこし話す

3.手渡してもらって帰る

という感じだった(はず)。

 

★その後

チェキを撮っている靖子ちゃん(を撮っている二宮さん)を眺めたり、物販にいらっしゃる美マネさんとお話ししたりしている人もいた。

入口で番号札を渡して精算し、キャッチに絡まれつつ帰る。 

 

★まとめ

学校の教室くらいの距離だった(黒板の前でトーク、教卓の上でライブというイメージ)!ということから衝撃的すぎてうまく感想が言えそうになかったので淡白な記事になってしまったけれどとっても楽しかった!!!です!!!

次回は3月30日に開催されるそうです🎀