読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんらくし

考えたことのメモなど

自虐と言い訳

息をするように人前で自虐をしてしまうの、なんとかしたすぎるんですがまだ完治しないし無理なんじゃなかろうかと思えてきた。


「しぬほどつらくてボロボロで泣きそうで疲れていたとしても、人前に出たらへたくそな作り笑いで平気なふりをして自分の死体をハイヒールで踏みつけながら話してしまうような人間だ」という旨のつぶやきをした覚えがあり、自分をよく表せているなあと気に入っていたのだけどうまく見つけられなかった。誰かのツイートを自分の発言だと思い込んでるのか?こわすぎる



話がそれました。ともあれ、そういう人間なので息をするように自分を下げてしまうしそれによって笑いをとれればいいけど困ったような顔で否定させてしまうことがあり、その瞬間世界で最も愚かな人間であるという自覚から爆発四散したくなってしまう。優しさでしぬ。相手に申し訳なさすぎる。


自虐とは少しずれるかもですが、「全ての行為に対して言い訳をするのやめた方がいいよ」と親友なる人から言われたことがあり顔から火が出てしにそうになったことがあり、未だに思い出してはのたうちまわってしにたくなる。


例えば、意を決して化粧をしたときに(それまでかたくなにしていなかった)「その年で化粧せずに外出するとか視覚の暴力でしょって母に言われたから(※言われてない)大人しく化粧してきた」とか、そういうことです。あ、むり。ふつうにつらくなってきたから例の詳述は控えます。

とにかく、そんな感じで暮らしていたら唐突に「気づいてないかもしれないけど、会うたびに出会い頭に言い訳してるよ。うつみが思うほどみんなうつみのこと気にしてないんだから、そんなに言わなくてもいいのにっていつも思ってた」という旨のことを笑い話の体で言われ、私ったら自意識過剰かよ〜困っちゃうね!みたいな雰囲気で受け流したあと家に帰ってのたうちまわったことがあります。


全然まとまらない!自虐も言い訳も基本的には相手がいなきゃできないことで、相手にも自分の視界(私は人より劣っているため、言い訳をしなくては何もできない)を強要することだからやりすぎるのはよくないよね、という話でした。わかってるんだけどこれ以外にどうしたらいいかわからん。